2008年9月29日月曜日

オールナイトごみひろい


こんばんは。ウォロ編集委員久保です。

9月からリニューアルした学生による企画・取材・執筆のページ「ウォロバルーン」。

今回はウォロバルーンのメンバーでスマイルスタイルというグループがやっているオールナイトごみひろい@神戸に行ってきました。

オールナイトごみひろいは、 0時近くに集まって、 7、8人ぐらいのグループを作り、 休憩を挟みながら、まちをぐるぐると回ってごみを拾い、その後は、ファミレスで交流会といった内容です。

全部で30人くらい?集まりました。
いろんな人が一緒になって ひとつのことをやるのは 楽しかったです。 ごみ袋もかわいくて 注目度も高かったです。

「何やっているの?」
「ごみ拾いです。オールナイトでやっているんですよー」

という会話によって そこに小さな変化が生まれているような気がしました。

2008年9月9日火曜日

差し入れ天国!

もうほんとに、ボラ協ではとっても素敵な差し入れをいつもいつもたくさんいただくのですが、今日はこれ!

ボラ協の会員さんで、現在「市民ライター&映像制作」連続講座を受講されている遠藤さん(淡海ネットワークセンター)の手作りのシフォンケーキ!おいしかった!

video

いつもいつも食べてる映像ばかりで恐縮です・・・。

2008年9月3日水曜日

海と星のキャンプ☆ミ


白井@ボラ協久しぶりの投稿です。


8月25日(月)~28日(木)、大阪ボランティア協会とおおさか行動する障害者応援センターの共催事業「海と星のキャンプ」を実施しました。

参加者は総勢21人。
高校・大学生と障害者が3泊4日を一緒に過ごしました。
泥だらけの湿地帯側道づくり、とっても美味しかったバームクーヘンづくり、
時期早くないか?と思いながらの芋掘りなど盛りだくさんのキャンプでした。

心配していた天候も、不思議なほどにワークの時間帯だけ雨があがり
これもみんなの日頃の行いの良さを感じずにはいられませんでした(笑)

はじめは戸惑い気味だった参加者も、4日目にはうちとけてとてもイイ顔をしていました。
3泊4日はとても短かったのですが、学生たちが障害者そして他のメンバーと関わる中で
ぐんぐんと成長していく様子がとても印象に残った楽しいキャンプでした。
このキャンプを通して、それぞれが
お金に変えられない「何か」を感じ取って、持ち帰ってくれていたらいいなー
と思っています。




2008年9月2日火曜日

最近のONPと遊学亭。


本日コンシェルジュ担当のT本です。

韓国の「社会的企業日本研修」の参加者から
いただきました。
韓国の障害者団体で作ったアロマキャンドルです。

コンシェルジュでは新聞を読んだりするので
新聞を読まない時間帯を見計らって
時々つけています。

ぷよぷよのゼリーのようなものが
蝋のかわりのようです。
ほのかに香る感じがとても素敵で、
活けられた野の花とアロマで癒されます。

そんなONPで今週末

第15回市民活動サロン「遊学亭」を開催します!



ゲスト:繁内 幸治さん(性感染症予防啓発ボランティア BASE KOBE代表)
      ×
亭主:黒田 綾さん(大阪ボランティア協会アソシエーター)


で性感染症とエイズについてお話します。
是非この機会、エイズをもう少し身近な問題として
一緒に考えてみませんか。

お申し込みはこちらから
http://www.osakavol.org/b-yugaku/index.html

みなさんとお話できるのを
楽しみにしています(^0^)